パチオちゃんです。おはようございます♪

昨日の私は気合が入ってました怒ってる
何故だか分かりませんが「やってやろう!!」という気持ち
になってました!

プールで全力で泳いでました!

多分、私の気合が入ったスイッチは一緒のレーンを泳いでいた
女性だと思われます。
年齢は50代くらいの女性なのですが、年齢を感じさせない泳ぎ。
過去に相当練習したんだろうと確実にわかる美しいフォーム。
そして・・・・
ターンの時はクイックターンを決めます!!

このプールで泳ぎだして1年は経ちましたが、この女性に会うのは
初めてでしたダッシュダッシュそしてこんなに泳げる人をこのプールで見るのも
初めてでしたダッシュダッシュ

私のスイッチが「カチリ」と入りました!!
3歳から小学校6年生まで水泳に明け暮れた私グッド
夏は私の時代だと錯覚していた小学生の頃の私グッド
いっちょ真剣に泳いでみるか!

この女性に負けないくらい美しいフォームで、スピードを出して泳ぎ
ました​​​​​​荒波泳いでいる瞬間過去の栄光が頭をよぎりましたきらきら
初老の今でも俺はイケてるんだ!
折り返しでは・・・
鮮やかにクイックターンも決めました!
みんな私を垂涎の眼差しで見ているんだろう目がハート
俺のフォームとスピードに目を奪われているんだろう目がハート

次の折り返しでもクイックターンを決めようとしたとき。
コースの上から手が出てきました!
びっくりして泳ぎを止めると監視員が私を見下ろしてました。
5分間点検のために上がってください。

なんと!!
点検前には笛が鳴らされてアナウンスが入るのに・・・
それにも気づかないまま一人で泳いでいたとは・・・・
自分に酔っていた。恥ずかしすぎる!

監視員さんが言いました。
夢中になれば気づかないこともありますからね。

その言葉は初老の私を猛烈に辱めました。